ふたなりアイランド

牧田(ぼくでん)が思ったことを適当に書いていくブログです。気分でBLゲームや18禁ゲームのレビューもするので気をつけてください(当然ブログにはそういった直接的な描写は載せません)

【初心者向けブラサバ講座1】使用キャラは股間で選ぼう!

こんばんは。ブラサバの世界の中でも有数のためになるBLゲームのレビューまったくためにならないブラサバの解説をすることで有名な牧田です。

 


f:id:bokuden1:20181014214737j:image

世界累計300万DL突破のバトロワ系サバイバルアドベンチャー『ブラックサバイバル(ブラサバ)』がDMM GAMESにて配信決定(ここまで公式の文章丸パク)し、事前登録も無事2万人を突破しました。たぶん、美麗なイラストのおかげでアクティブユーザー数をはるかに上回る人数が釣れてます。この人たちを逃がす訳にはいかない。

…という訳で、今後初心者向けのブログ記事をちまちま書いていこうと思います。今回はその第1回として、そこそこ最低なタイトルの記事を書いてみました。

 

このゲームで対戦をするにはまずキャラクターを選びマッチング待機をする必要があります。そうしてマッチングを終えると、ゲームが始まり10人で争うことになります。

つまり、このゲームでまず一番に人と差のつく部分は「使うキャラクター」です。他のゲームでもそうですが、キャラクターの強さは戦闘を有利に進める上では非常に重要な要素です。ゲームによっては一定水準の強さにまで達していないキャラは「産廃」扱いされて無きもの扱いされているケースも少なくないでしょう。

そして、初心者の人達はだいたいまず経験者に「どのキャラが強いですか?」と質問している印象があります。対戦ゲームはやはり強キャラを使って勝ちたいので、その質問はよく分かります。そしてその質問の答えがこの記事のタイトルです。

 

以下、好きなキャラを使うようにした方がいい理由を羅列しますが簡潔に結論だけ先に言うとこのゲームはキャラクター性能よりプレイヤースキルの方が遥かに重要であり、拮抗する腕前のユーザーであっても時の運でキャラ性能関係なく勝敗がつく場合があります。なので、無理して強キャラとされるキャラクターを使うよりせっかくの美麗なイラストが多数並ぶゲームなのですから好みのキャラクターを使う方がモチベーションに繋がり、結果的に強くなれると思います。

 

 

このゲームの人気のあるキャラクターにJPというキャラがいます。男女問わずに人気のあるキャラで、この記事を読んでくれている人の中にもまず一番に彼が欲しい!と思った人も少なくないのではないでしょうか?(思ったことがない、JPが誰なのかよく分かってないという人もとりあえず「JPという人気キャラクターがいる」ということが分かってもらえれば大丈夫です)

そして、早速使い方や評価を見てみようと「ブラサバ JP」でインターネットで検索をかけてみると出てくるのは「JPは弱いキャラクター」「扱いが難しく、初心者向きではない」みたいな記事や書き込みが多数出てきます。JPは天才ハッカーなので、他のキャラクターみたいに普通に殴り合うのではなく「ハッキング」という特殊勝利を想定してデザインされたキャラクターかつ、かつてその特殊勝利が環境を取ってしまったことがあり大幅ナーフされた為かなり弱い戦法になっています。だから、JPは弱く初心者向けではないキャラクターであるとよく紹介されています。

でも結局、その差はある程度並んだ腕前の人達とだけで生まれる差です。

武器はなにも持っておらず、防具もなにも装備していない強キャラと武器も防具もきっちり着込んだJPなら100%JPのほうが強いです。そして、このゲームで間接的に武器防具のビルドの助けになるスキルを持っているキャラクターはいますが武器防具を無から生み出すスキルを所持してるキャラはいません。つまりはこのゲームに慣れてさっさと武器防具を作れるようになって周りの初心者よりプレイヤー本人が強くなってしまえばキャラ性能なんて関係ありません。そして上級者になればキャラ性能を覆すほどの圧倒的なPS差を付けるのはかなり難しいですが、知識量が物を言うゲームで始めたばかりで右も左も分からない赤ちゃんみたいなユーザーのあいだではひとつの知識差が圧倒的なプレイヤースキルの差になります。つまりはゲームを開始したばかりの頃は知識さえ吸収しちゃえば簡単に勝てます。

……初心者狩りに遭遇しなきゃ(身も蓋もないことを言うな!)

 

このゲームは継続こそが力になります。では継続するにはどうしたらいい?好きなキャラクターを使ってゲームをすればいいんです。やっぱり左下にデブが常にいるよりも(筆者はデブは好きです。一般論としてデブを貶してます)かわいい女の子や爽やかなイケメンがいるほうがモチベになります。だから顔の好きなキャラを使いましょう!

 

 

 

今回の記事はここまでです。次はビルドの基礎的な知識について書いたり書かなかったりしようと思います。